オンライン動画セミナー へ ようこそ!

こちらのプログラムは、 

「文章からイラストや図にシンプルにまとめていくコツを知りたい!」

という 、受講生の声から生まれました。 


 

いざ、目の前にある自分の書類を見たとき、 

どこから、どのようにシンプルにまとめたら、いいのか? 

手が止まってしまう、というものでした。 


 

いきなり本番でうまく描こうとしても、 

型やパターンを知らず、練習をしていなければ、 

どのように構成したらいいのか、は掴めません。 

この技術をマスターするには、

 

短い文章を読み、

 

●いくつかの構成要素やパターンを知り、 

↓ 

●練習して要約するコツを掴み、 

↓ 

●実践で役に立つ 

 

という順番があります。 


 

ぜひ、学んだことを実践で活かせる、 

「型」「パターン」「構成」のスキルと、その感覚を 

手に入れてくださいね。

 

*注意事項*

オンライン動画セミナーですので、WiFiなどインターネットが安定して繋がる状態でご覧ください。

講師の音声が全体的に小さめですので、イヤホンなどを使いながら御視聴くださいませ。

講義の動画は 「NO1からNO10」まで となります。

順番通りに視聴することを推奨いたします。
(*単元ごとに纏めてあります。

ご自身のペースで動画を止めながらご参加ください)

準備品

・筆記用具(シャーペン・消しゴム・サインペンなど)
・彩色できるもの(色鉛筆やカラーペン)

・絵の練習ができるようなメモ用紙・コピー用紙など
(*もし方眼紙・方眼ノートがあれば、それも練習に役に立ちます)
​・時間を計測できる時計やタイマーがあると便利です


●特別プレゼント

・「マスター講座テキスト&ワークシート」23枚

・「ホワイトボード写真&見える化の技術ポイント」3枚
・「サンプル事例」5枚


 

*ワークシートへ記入できる状態から

スタートしてください。

*特別プレゼント
下記からダウンロードしてください

『見える化の技術・オンライン動画セミナー』
© ユメカキJAPAN(国際まんが教育協会)

All Rights Reserved  不許可禁複製

動画NO.1

1:イントロダクション&STEP1と2
(約14分)

動画NO2.

2:相手に伝える7ポイント&見える化マスターの三角形

(約16分)

動画NO3.
3:ウォーミングアップ&「型」を身につけるコツ

(約13分)

動画NO4.
4:登場人物の人間関係をまとめる「型」

(約12分)

動画NO5.
5:「あらすじ」・「人の特徴」で見える化!

(約11分)

動画NO6.

6:例題1・複数の野菜販売店の見える化(比較の図)
(約11分)

動画NO7.
7:例題2・大学の強みを「見える化」

    (関係性・繋がりの表現の仕方)
    (約8分)

動画NO8.
8:例題3「N社の強み」

(展開または原因の分析パターン)

  例題4「商品のウリ」(特徴の絞り込み)

(約13分)

動画NO9.
9:例題5「学習塾の強み」(特性を示す型)
  見える化プロフィール

(約15分)

動画NO10.
10:自己紹介のヒント

   別講座のご案内
(約12分)

『見える化の技術・オンライン動画セミナー』
© ユメカキJAPAN(国際まんが教育協会)

All Rights Reserved  不許可禁複製